吟遊旅人のシネマな日々

歌って踊れる図書館司書、エル・ライブラリー(大阪産業労働資料館)の館長・谷合佳代子の個人ブログ。映画評はネタばれも含むのでご注意。映画のデータはallcinema から引用しました。写真は映画.comからリンク取得。感謝。㏋に掲載していた800本の映画評が現在閲覧できなくなっているので、少しずつこちらに転載中ですが全部終わるのは2025年ごろかも。旧ブログの500本弱も統合中ですがいつ終わるか見当つかず。

パブリック 図書館の奇跡

 明日(7月17日)から公開される「パブリック 図書館の奇跡」に先立つトークイベントに出演しました。

 途中でカメラが落ちるという「放送事故」を起こすなど、ハプニングもありましたがなんとか無事に楽しく話を終えました。いずれも図書館のエキスパートたちのお話は深いですよー。

 下のリンクからぜひお聞きください。

 そして、映画はもちろん映画館でご覧くださいね。一見の価値ありの、深い映画です。図書館の世界からはみ出していく、「公共とは何か」を問う、楽しくて考えさせられる作品。作品そのもののレビューは後日アップします。

youtu.be