読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吟遊旅人ピピのシネマな日々

歌って踊れる図書館司書、エル・ライブラリー(大阪産業労働資料館)の館長・谷合佳代子の個人ブログ。映画評はネタばれも含むのでご注意。映画のデータはallcinema から引用しました。感謝。

シックス・デイ

シックス・デイ
THE 6TH DAY
上映時間 : 125分
製作国 : アメリカ合衆国
フェニックス・ピクチャーズ製作,2000年

監督:ロジャー・スポティスウッズ
音楽:トレヴァー・ラビン
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー
    トニー・ゴールドウィン
    ロバート・デュヴァル
 泉北に新しくできたシネマコンプレックスヴァージン・シネマズに出かけた。子どもたちを実家に預けて今日は夫婦でデート! 正月だけあってものすごい人出。でもこの映画はすいてた
 題材はとてもよいのに、なんでこんな出来になっちゃうんだろうねえ。「トータル・リコール」の方がずっとおもしろかった。人間のクローンという現実味のある話だけど、最後がいいかげんなハッピーエンドで終わるのは納得できない。もっとクローン人間が己のアイデンティティについて悩むべきだ
 しかし、そんな映画にしたら娯楽作品でなくなっちゃうし、アメリカ人には受けないだろうなあ…(^^;)
 ドンパチと派手なアクションものがお好きな人にはお薦めです。(★★☆)