吟遊旅人のシネマな日々

歌って踊れる図書館司書、エル・ライブラリー(大阪産業労働資料館)の館長・谷合佳代子の個人ブログ。映画評はネタばれも含むのでご注意。映画のデータはallcinema から引用しました。写真は映画.comからリンク取得。感謝。㏋に掲載していた800本の映画評が現在閲覧できなくなっているので、少しずつこちらに転載中ですが全部終わるのは2025年ごろかも。旧ブログの500本弱も統合中ですがいつ終わるか見当つかず。

2012-07-13から1日間の記事一覧

ミッドナイト・イン・パリ

観客の教養が試される映画だ。1920年代のパリ、さらに遡る19世紀末のパリ、そこに登場する文化人たちをどれほど知っているか馴染みがあるかでこの映画を楽しめるかどうかが左右される。 婚前旅行のためにパリにやってきた、ハリウッドで若くして成功した脚本…