吟遊旅人のシネマな日々

歌って踊れる図書館司書、エル・ライブラリー(大阪産業労働資料館)の館長・谷合佳代子の個人ブログ。映画評はネタばれも含むのでご注意。映画のデータはallcinema から引用しました。写真は映画.comからリンク取得。感謝。㏋に掲載していた800本の映画評が現在閲覧できなくなっているので、少しずつこちらに転載中ですが全部終わるのは2025年ごろかも。旧ブログの500本弱も統合中ですがいつ終わるか見当つかず。

2012-04-25から1日間の記事一覧

捜査官X

マスコミ試写にて。 必殺仕事人か、仕置き人か、そのノリ。なかなか面白かった。 舞台は1917年の中国奥地。ある日、田舎のとある村に強盗に押し入った2人組がたまたま現場に居合わせた朴訥な紙職人に返り討ちにあって殺されてしまうという事件が発生し、捜…