吟遊旅人のシネマな日々

歌って踊れる図書館司書、エル・ライブラリー(大阪産業労働資料館)の館長・谷合佳代子の個人ブログ。映画評はネタばれも含むのでご注意。映画のデータはallcinema から引用しました。感謝。㏋に掲載していた800本の映画評が現在閲覧できなくなっているので、少しずつこちらに転載中ですが全部終わるのは2025年ごろかも。旧ブログの500本弱も統合中ですがいつ終わるか見当つかず。

2011-04-30から1日間の記事一覧

わたしを離さないで

原作の雰囲気をそのまま映画にしたのであろう。陰鬱な空の色、最初から最後まで静謐が支配する緊張した画面には暗い悲しみが漂う。 物語の舞台となるのはイギリス、美しい田園風景が広がる中にぽつんとたたずむ寄宿学校である。その寄宿舎には1970年代にキャ…