吟遊旅人のシネマな日々

歌って踊れる図書館司書、エル・ライブラリー(大阪産業労働資料館)の館長・谷合佳代子の個人ブログ。映画評はネタばれも含むのでご注意。映画のデータはallcinema から引用しました。写真は映画.comからリンク取得。感謝。㏋に掲載していた800本の映画評が現在閲覧できなくなっているので、少しずつこちらに転載中ですが全部終わるのは2025年ごろかも。旧ブログの500本弱も統合中ですがいつ終わるか見当つかず。

2011-02-15から1日間の記事一覧

はなればなれに

で、気を取り直してゴダール2本目はほとんど眠らずしっかり見ていた。何しろ「勝手にしやがれ」でたっぷり睡眠をとったから、2本目は大丈夫。 相変わらず、ゴダールらしい即興的な演出、人を食ったようなナレーション、要するにそれまでの映画文法をぶち壊し…

勝手にしやがれ

Y太郎はこの映画が大好きで、家で何度も繰り返しDVDを見ている。もはやカット割りもすべて記憶しているというぐらいの代物なのであるが、それでもやっぱり劇場で見たいというのだから、よほど好きなのだろう。モノクロというところも気に入っているという。…

E.T. 

久しぶりの積雪の先週金曜日、長男Y太郎と豪雪の中をバス停まで歩く。「滑るから気をつけなさいよ」と言ってる本人がずるっと滑って「きゃー」と叫んでいる始末。こんな雪の日に行かなくても、と思ったけれど、とっくにチケットは買っているのだから行かねば…