吟遊旅人のシネマな日々

歌って踊れる図書館司書、エル・ライブラリー(大阪産業労働資料館)の館長・谷合佳代子の個人ブログ。映画評はネタばれも含むのでご注意。映画のデータはallcinema から引用しました。写真は映画.comからリンク取得。感謝。㏋に掲載していた800本の映画評が現在閲覧できなくなっているので、少しずつこちらに転載中ですが全部終わるのは2025年ごろかも。旧ブログの500本弱も統合中ですがいつ終わるか見当つかず。

2010-07-21から1日間の記事一覧

ザ・バンク 堕ちた巨像

国際大金融機関である銀行IBBCの悪辣な犯罪を追う国際刑事警察機構(インターポール)のサリンジャー刑事とニューヨーク検事局の女性検事補エラの活躍を描く社会派アクション映画。 ティクヴァ監督らしい演出を期待したのだが、いい意味で裏切られた。リアリ…

沈まぬ太陽

とにかく長い。DVDなのにインターミッションが入っているとは驚いた。しかもちゃんと「あと3分で上映再開します」などという字幕まで出る。こんなに長い映画、しかも体調不良のときに見たというのに、寝なかった。それだけ波乱万丈の大河物語は観客を飽きさ…